故障診断/愛車のチューニング、メンテナンスならカーショップフジ


サービス案内/故障診断

故障診断

 最近の車は、コンピューターによって制御される項目が多いため、ECUエラーが起こりやすくなっています。たとえば輸入車などは、オイル交換やブレーキパッド交換時期をコンピューターによって管理している車種があり、作業時にコンピューターをリセットする必要があります。当店ではLUNCHシステムを使ってこの作業を行っています。

 また車種によっては、エアフロや排気温センサーなどの劣化が激しいものがあり、これらのエラーチェックも行っています。

日時: 2008年03月30日 19:08 | コメント (0) | トラックバック (0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.c-fuji.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/134

コメントを投稿

(コメントの反映は、表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらくお待ちください。)